F1 MOTOGP 現地観戦へ行こう

モータースポーツ観戦のために海外に行くルートや宿泊情報を紹介します。

MOTOGP 最終戦スペイン バレンシアGPに行ってみよう

2019年MOTOGP終戦 バレンシアGPに行ってみましょう。

スペインでは実はMOTOGP3回ほど開催されており

カタルーニャ、ヘレス、バレンシアとスペインが熱いですね。

 

今回はバレンシアGPに行ってみます。

 

  • 開催場所
  • 搭乗予定飛行機
  • 現地SIM 通貨
  • ホテル
  • 現地移動手段
  • MOTOGPのチケット

 

開催場所

バレンシアGPはCircuit Ricardo Tormo Spainで行われます。

サーキット公式サイトは↓

www.circuitricardotormo.comではグーグルマップで検索してみましょう。

f:id:f300296:20191105200501j:plain

スペイン

スペインの海側ですね。もう少し近くに寄ってみます。

f:id:f300296:20191105200607j:plain

バレンシア

バレンシア空港からは少し遠いですかね。

 

 

搭乗予定飛行機

スカイスキャナーで飛行機を探しましょう。

 

残念ながら日本からは直行便は無いようで1回乗り継ぎですね。

NRT発 ターキッシュエアラインズが一番安くて速いですか

f:id:f300296:20191105201117p:plain

ターキッシュ

11万6千円 エコノミー席です。

f:id:f300296:20191105202423p:plain

アロエフロート プレミアムエコノミー

日本NRT→BCN バロセロナへ行き先を変更 長距離ですからプレエコで13万円は安いのでは?

ちょっと考えを変えましょう。

日本からスペインはマドリードが直行便があるのでマドリードの空港からバレンシア空港に行った方が時間は節約できるのかなと

 

一つ問題があって直行便を選ぶとなると曜日が限定されてしまいます。

f:id:f300296:20191105202834p:plain

直行便がある日付

JAL

f:id:f300296:20191105202951p:plain

NRT→MAD直行便

MADマドリードVLCバレンシア 間の移動

f:id:f300296:20191107163531p:plain

IBERIA

JAL便の到着が遅れない事考えて18時30分着 1時間の休憩を入れて19時50分発の

バレンシア行き iberia IBE8878

時間とお金を考えると約15時間で行けるJALマドリード直行便+MAD→VNCがいいかと 

 残念ながら日程的に旅券の空きが無いようです。早めの予約が必要ですね。

行きも帰りも旅券がとれるなら時間的には可能です。

 

 

現地SIM 通貨など

 

スペインの通貨はユーロ

 価格表示は€になります。

 

SIMカードMovistar Orange Vodafone Yoigoになるでしょう

市内とサーキットエリアで使えるかこちらのサイトで調べてみました。

nperf.com  network coverage

 まずは市内

Yoigo

f:id:f300296:20191107154409j:plain

市内のカバーエリアはいいとして郊外エリアは厳しいですね。

サーキット付近 非常に厳しいと言わざるを得ません。

f:id:f300296:20191107154503j:plain

Vodafone

f:id:f300296:20191107154608j:plain

んーVodafoneも厳しい 市内エリアは普通です。

 

Orange おっ良さそうですね。

f:id:f300296:20191107154706j:plain

 

Movistar Orangeに比べると少しカバーが弱いですが、アリでは?

f:id:f300296:20191107154802j:plain

 

Orangeが比較的選びやすいですかね。ヤマハのファンならMovistarも悪くないですよ。

Orangeプリペイドカード料金表です。

f:id:f300296:20191107161957p:plain

コチラで確認してください。言語はスペイン語です。

トラベラー向けのが見つかりませんでしたが、何かあるはずです。

 

ホテル

交通手段を鉄道を考えてホテルの位置を考えます。

 

ホテルかアパートメントか悩む所ですが、20時の到着を考えるとささっと宿はチェックインしたいところ

地下鉄コロン駅近くのOne Shot Colón 46はどうだろうか?

f:id:f300296:20191107202334j:plain

ただGP開催日は当然皆さん狙ってくる場所なので来年の観戦を考えているならば

検討してみては?GPが終われば価格も通常期に戻るのでホテルを変えるのもアリですね。

サーキット周辺には数件しかなく電車移動では不便ですね。

 

 

現地移動手段

 

スペインはバス大国だそうですが、今回は地下鉄と電車でホテルとサーキットへ向かいます。もしかするとサーキット行きのシャトルバスがあるかもしれませんがとりあえず

ルートを紹介

 

まず空港から市内へmetrovalenciaで行きます。

f:id:f300296:20191107203747j:plain

metrovalencia

赤か緑のラインで空港からColónに行くと宿泊場所へ行けます。

宿泊場所からサーキットへはSant Isidreでいったん電車(セルカニアス)の乗り換えていきます。C-3と呼ばれる路線ですね。

f:id:f300296:20191107205032j:plain

サーキット駅には21分で到着 時刻も多く開催日は混みそうですが、待つ時間はそれほどないのかも 

時刻表などは

Renfeを使いましょう

f:id:f300296:20191107205313p:plain

f:id:f300296:20191107205331p:plain

そしてツーリスト向けのツーリストパスがあるので購入すると安く済むと思われます。

f:id:f300296:20191107210343p:plain

チケット 購入はコチラから 

2019 Motul Comunitat Valenciana Grand Prix | CircuitValencia

f:id:f300296:20191107210955j:plain

Ricardo Tormo Circuit

f:id:f300296:20191107211346j:plain

スタジアム形式になってるので見やすいですね。大型TVがある席がいいかと

VIP席でも3日間で550ユーロ 約6万7千円とやすいです。

一般席で一番高いのが185€ 2万3千円ほど

 

 

旅費の計算

航空券 JAL NRT→MAD (成田→マドリード空港)10万3000円

iberia MAD→VLCマドリード空港→バレンシア空港)430ユーロ(5万2千円程)

SIMカード Orange Go Walk 約10€ 1210円

電車 ツーリストパス 72時間 25€ 3030円

ホテル代 One Shot Colón 46 6日間 約7万円

サーキット チケット 185€ 2万3千円

雑費 4万円程

 

計29万2240円です。

 

最後に旅行の役に立ちそうなサイトのリンクの載せておきます。

では良い旅を

 

Ricardo Tormo Circuit サーキット公式ページ

airport-valencisa バレンシア空港のサイト

flightstats スペイン フライトサーチ

aena.es  フライトサーチ

iberia 検索をスペインにしてフライト検索してください。

orange SIMカード スペイン語です。

valencia-cityguide.com シティガイドです。

nperf.com SIM キャリアのカバードマップです。

renfe.com 検索機能の(少女アイリーン)に聞く答えてくれます(電車時刻)

metrovalencia.es 地下鉄駅検索等

たびレジ 外務省の海外安全情報 無料配信サービス