F1 MOTOGP 現地観戦へ行こう

モータースポーツ観戦のために海外に行くルートや宿泊情報を紹介します。

MOTOGPを見にツインリンクもてぎへ行こう(羽田 成田経由)

こんにちは

MOTOGPを見にツインリンクもてぎへ行ってみたいと思います。

 

  1. 羽田or成田空港から ツインリンクもてぎへ向かう
  2. ホテル(宇都宮駅or水戸駅
  3. レンタカーを予約した場合のホテル
  4. SIMカード(外国人向け)

 

 

1.羽田空港or成田空港からツインリンクもてぎへ向かうルート

 

MOTOGPに限って書くと もてぎGPエクスプレスがあります。

このGPエクスプレスは東京駅、新宿駅宇都宮駅水戸駅 TXつくば駅から往復運転します。

詳細はこちら もてぎGPエクスプレス

f:id:f300296:20191113202359j:plain

もてぎGPエクスプレス

もてぎGPエクスプレスを使うとなると空港からは東京駅か新宿駅を目指せばいいので

比較的簡単だと思います。

羽田空港からはリムジンバスで新宿‐ 羽田空港 間大人1250円で運行しています。

成田空港から新宿駅だと3200円 成田空港→東京が2800円

 

旅の拠点を宇都宮or水戸に考えるとなると

空港から直接リムジンバスで向かうことになります。

羽田空港→宇都宮は3700円 最近よく使います。

羽田空港→水戸 3700円

予約できるホテルで分けるようになりますね。運行時間に注意です。

 

2 ホテル

宇都宮駅or水戸駅で宿を考える場合

GPシーズンは価格が高騰すると思います。

来年の開催日での空室検索をしてみます。

10月15日(木曜日)→19日(月曜日)

水戸駅

1件のみ アパホテル

宇都宮駅

無し

 

なんてこった・・・・空いてる宿はありませんでした。

それほど人気だと言うことですね。

 

ビジネスホテル豊田 ホームページがないので観光情報ページしかありませんが

これはレンタカーがないともてぎにも行けないし、知る人ぞ知る宿ですね。

向かいはファリミーマートがあるのでご飯には困らないでしょう。

 

3 レンタカー有でのホテル

もてぎに近いホテル

HOTEL Step1

ビジネスホテル豊田

 

真岡地域のコンテナホテル

宇都宮のコンテナホテル

HOTEL R9が栃木県に展開するコンテナホテル

ちょっと場所が悪いのですが、今現在空き情報あり値段は通常期と同じ模様です。

f:id:f300296:20191113210732j:plain

 

4.SIMカード

日本国内の人も使えるのですが、訪日外国人向けと言うことで

空港で買えることは買えるのですが、すごい高いのです。

日本在住ならAmazonで6か月10GBが3000円で買えるのですよ。

f:id:f300296:20191113211324j:plain

僕もサブ機のXiaomi Mi A3に使ってます。キャリアと契約するより安いんですよ

GPの時にバンバンデータ通信したいなら買うのもありだと思います。買う時は端末の拾えるバンドとソフトバンクのバンドが一致するかよく調べましょう。

 

訪日外国人の方でお勧めできるのはJALABCカウンターで取り扱っているSIMカード

7日間無制限LTE 4073円

f:id:f300296:20191113212244p:plain

羽田、成田、関空で取り扱いがあります。

リンク詳細はSIM cards for use within Japan

 

 

ホテルに関して言えば直前のキャンセル待ちが正解だと思われますが、友達が近くにいるなら泊まるのも手かと思います。

 

ちなみにレンタカー有で一般駐車場に(南)に止めようと思っているならば

土曜、日曜は朝3時に駐車場着が基本だと思ってください6時になんてのんびり行ったら

永遠と入場ゲートまで歩くこととなります。

僕は一度経験したのでマルチコースの駐車場を確保しています。

 

最後に僕が撮影した写真を少し

f:id:f300296:20191113213753j:plain

G席

f:id:f300296:20191113213929j:plain

Moto2 V字撮影

f:id:f300296:20191113214157j:plain

Moto3 ヘアピン撮影