F1 MOTOGP 現地観戦へ行こう

モータースポーツ観戦のために海外に行くルートや宿泊情報を紹介します。

2020年F1開催が危ぶまれる 中国、ベトナム シンガポール 開幕戦のオーストラリアは大丈夫?

こんにちは久しぶりの投稿になっていました。

 

2020年 世界的感染を広げる新型コロナウィルス 

アジアでの爆発的な感染拡大を受けて中国では国内のスポーツ大会を全面禁止

また、感染者の多い国でも渡航制限なども設けられています。

 

また日本人の旅行に関しても欧州人からの差別的な言葉を浴びせれられたり

顔を見ただけで救急車が飛んできて隔離されたりとおちおち海外にF1を見に行っている場合では無いのかもしれません。

 

外国の人から見れば 日本人、台湾人、中国人、韓国人 見分け付きますか?

僕たち日本人からも スペイン人 フランス人 ドイツ人 アルゼンチン人

見分けがつくかと言われるとわかりません。

 

海外の人から見れば全員チャイニーズなのです。しかも日本は世界から見れば汚染国の人

渡航が難しくなっていきますね。政府が悪いのですが・・・

 

 

これを受けて僕の2020年 F1に限らず海外の旅行の予定を考えることにしました。

 

 

予定していた海外GP 

 

オーストラリアGP

とりあえずすでにチケットなどの手配が住んでいる開幕戦オーストラリアは差別されるだろうと思いますが、行きます。

 

中国GP 弾丸旅行で行ける可能性があったのでですがやめときます。

ソチGPと交換らしいのですが、まだアナウンス無し

 

 

シンガポールGP 中華系の多い国なので差別されることはありませんが、欧州人もたくさん来るので少し危ないのかなと そもそも開催されるのかも心配ですが、国がお金だしているので平気でしょう。 僕は感染が終息に向かっているようなら考えます。いったん保留

 

マカオGP 事実上今マカオは封鎖状態 郵便も人も通れない カジノもホテルもやってない。半年は政府のお金で国を回すことが可能だと言っていますが、終息しなかった場合マカオGPどころか 入国できないのでは・・・

 

 

オーストラリアの情勢

まずは観光政府局発表から

f:id:f300296:20200209152305p:plain

f:id:f300296:20200209152310p:plain

外務省の海外安全 HPからの情報

f:id:f300296:20200209152557p:plain

メルボルン日本大使館

f:id:f300296:20200209153434p:plain

 

 

カンタス航空の案内

殆どの人が平気かと思いますが、中国に行かれてた方は入国を拒否されるかもしれません。

f:id:f300296:20200209153320p:plain

 

感染者マップによるとメルボルンも含まれるようですね。

f:id:f300296:20200209153643p:plain

 

訪日ラボ の記事

f:id:f300296:20200209154044p:plain

渡航に関しては自己責任なのでよく政府の発表やエアライン情報を見てください。